秋・冬♡ガーリー系のブレザージャケットを使用したおすすめコーディネート

イギリスやフランスなどのヨーロッパのおしゃれ女子のように、秋・冬コーディネートを楽しみたいなら、ガーリー系のブレザージャケットがおすすめです。ガーリー系でもトラッド感が出るので、甘さと辛さが程よくまじり合いおしゃれな印象になります。

ガーリー系のブレザージャケットを選ぶ時には、基本の紺色やベージュがおすすめです。着回し力が高く、かわいらしくてきちんとした印象に仕上がります。

比較的、どんなボトムスとも好相性なので、いつもの服に羽織るだけでも様になる幅広い対応力が魅力です。ボックス系のスカートと合わせると学生のように初々しいおしゃれ感を演出することができるのでおすすめです。足元には、低めでデザイン性が高い靴を選びましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. モッズコートはトップスを明るめの白のニットなどを合わせて、下はモッズコートと相性がいいデニムのスカー…
  2. カーディガンは、寒さを簡単に調節できるだけでなく、かわいらしい印象やおしゃれな印象など雰囲気作りに役…
  3. ガーリー系がお好きかな方がロングカーディガンをコーディネートに加えたい場合、ちょっとした注意が必要に…
  4. 秋冬らしいファッションアイテムの一つに、ポンチョ・ケープが挙げられます。袖がないデザインなので体の自…
  5. ノーカラーコートは襟がないコートの事をいいます。特にギャル系のノーカラーコートは、どんな服装にも合わ…
PAGE TOP