秋・冬♡きれいめ系のデニムジャケットを使用したおすすめコーディネート

秋のデニムジャケットの着こなしですが、Tシャツの上に軽いアウターとして使うのがオススメです。きれいめ系を意識するならTシャツは上品な素材とカラーの物が良いでしょう。

シンプルな装飾にしてデニムジャケットもダメージ加工の物ではなく少し濃い色合いの物にすれば引き締まり効果も得られます。

冬場のコーディネートでもデニムジャケットは大活躍です。インナーと冬物アウターの真ん中に使うのが基本となります。

アクセントを出すためにダメージ加工がされた物や刺繍がデザインされた物を選択しましょう。色は薄めから濃いめ、趣味を優先して選びたいところです。

アウターですがモッズコートやミリタリージャケット、防寒を意識するならライトダウンが最適です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 秋冬になるとよく着るようになるカーディガンを使用して、お姉系のコーディネートをすることが出来ます。…
  2. 秋冬らしいファッションアイテムの一つに、ポンチョ・ケープが挙げられます。袖がないデザインなので体の自…
  3. 秋や冬にきれいめ系のロングカーディガンを使用したおすめコーディネートは、細身のシルエットになるように…
  4. 秋から冬にかけて季節感を取り入れたコーディネートを心がけたいと思っている女性は多いですが、ギャル系フ…
  5. ガーリー系がお好きかな方がロングカーディガンをコーディネートに加えたい場合、ちょっとした注意が必要に…
PAGE TOP